レース展望

INDEX
レース名を選んでください
FVジャパンカップ競走
9/17181920

9/17〜20--- 10:30 

17:02

10:58

絶好調・西村が当地初優勝に照準!

近況波に乗っている西村、大場、中岡がシリーズをけん引する。一瀬、土屋、伊藤も優勝争いへ虎視眈々。地元の河野に、女子は岩崎、佐々木、清水が華を添える。
 9月2節目は前節に続いて4日間の短期決戦。デイレース開催のG1大渦大賞を挟んで10月からはモーニングレースに突入するため、4月から開催されてきた今年度のサマータイムレースは今節が最後となる。
 シリーズの中心となるのは西村拓也(大阪)。5月戸田、6月常滑、7月住之江G3企業杯で優勝と近況は絶好調モードに突入しているだけに、今節は当地初優勝へさらに力が入る。大場敏(静岡)は各地で優出を重ねて今年は優勝3回と好ペース。当地通算勝率は7.07と出場選手中トップだ。中岡正彦(香川)は前回7月の当地戦で優出、今節も好走に期待したいところ。
 一瀬明(東京)は7月浜名湖から4連続優出と快調。当地は2回の優勝実績を残している。岡谷健吾(広島)も今期に入り優出を重ねており、好調を維持している。土屋智則(群馬)伊藤啓三(埼玉)は安定感があるものの、しばらく優勝から遠のいているだけにここは結果を出したいところ。
 河野大(徳島)はお盆戦以来の登場。夏場に入ってやや調子を落としていたが、8月三国で優出を決めて流れを取り戻しており復調ムードだ。岩崎芳美(徳島)は今回がF休み明け初戦。差し主体の走りだが、モーターが仕上がれば上位進出も狙える。
 女子は他に佐々木裕美(山口)清水沙樹(東京)が男子相手にどこまで割って入れるのか注目したい。
シリーズリーダー
4397 3489 3849
西村拓也
(大阪)A1
大場敏
(静岡)A1
中岡正彦
(香川)A1

要注目レーサー

女子
4519
清水沙樹
(東京)A2

コース不問の水面で「サキマクリ」が炸裂だ!

 かつては選手紹介でコスプレを披露してファンのハートをつかんでいたが、3月に行われた児島G2レディ―スオールスターの選手紹介で封印を宣言。しかし、そこからの活躍は目を見張るものがあった。4月の平和島G3オールレディ―スは自身初の予選トップ通過。惜しくも優出は叶わなかったが、地元戦で強烈なインパクトを見せた。6月の徳山男女W優勝戦では2度目の予選トップ通過を決めると、準優勝戦と優勝戦はイン速攻を決めて4年半ぶり通算4回目の優勝を果たした。
 5年ぶりの出場となった8月の蒲郡レディ―スチャンピオンでG1初勝利を飾り、シリーズ2勝を挙げている。当地は昨年2月以来の参戦となるが、前回は追い風10mの強風が吹く中、4コースまくりで波乱を起こしている。今節はフライング持ちの身だが、攻める気持ちは緩めず積極的な走りで突き進む!

最近2節成績
全国 2019/8/7〜G1(蒲郡)53165166 鳴門 2018/2/11〜一般 16143345613
2019/7/29〜一般(唐津)445262145 2016/7/2〜一般 2454446

:準優勝戦 :優勝戦

ページトップ