レース展望

INDEX
レース名を選んでください
トランスワードトロフィー2021
5/891011

5/8〜11--- 11:30 

18:05

11:52

久々の当地戦も中野がV争いをけん引する!

近況優出ラッシュの中野を中心に、山本、長谷川、山口、山地といった岡山勢が加わって激しいバトルが繰り広げられる。地元戦では勝負強い河野の活躍も目が離せないところ。
 5月最初のシリーズは新モーター&ボートが使用3節目とあって、まだ相場は固まっていない状況。仕上がり具合の早さが勝負の鍵を握りそうだ。出場メンバーを見渡すとA1級が6名とやや寂しくなったが、当地を得意としているレーサーが多くいるだけに、V争いは混戦模様となりそう。
 3年3カ月ぶりと久々の当地参戦となる中野次郎(東京)はコースを問わず結果を残し、近況勝率は7点超え。前回はVと水面相性は問題なく、当地連続Vへ準備万端で挑む。
 同じく前回当地戦Vを決めている山本寛久(岡山)長谷川雅和(岡山)や、山口達也(岡山)は現在こそA2級だが、当地は過去5年で4節参戦して前回戦Vを含み、全て優出と勝負強さが最大の武器だ。山地正樹(岡山)は2月児島で今年初V。妥協のないコース取りで近況は優出ラッシュ。妹尾忠幸(岡山)は久々の当地戦も、前回は優出している点が見逃せない。
 近況Vこそないが、岡瀬正人(岡山)東本勝利(三重)浜先真範(広島)は多彩な決まり手でそれぞれが結果を残してきており、軽視はできない。
 地元勢は3名が参戦するが、中でも河野大(徳島)に期待が集まる。近況勝率は6点台に到達して調子を取り戻している。過去3回のVはすべて当地とあって、今回は走り慣れた地元水面でV回数を積み重ねることができるのか注目したいところだ。
シリーズリーダー
4075 3874 4370
中野次郎
(東京)A1
山本寛久
(岡山)A1
山口達也
(岡山)A2

要注目レーサー

4798
浜先真範
(広島)A2

F禍を乗り越え自力強化で前進あるのみだ!

 デビュー期からF2と常にフライングとは隣り合わせであったものの、期を追うごとに勝率を上昇させて4年目にはA2級へ昇格を果たしている。その後は順調にステップアップしていくと思った矢先に再びF禍に陥ってしまう。F2も重なり事故率をオーバーさせた結果、B2級まで降格してしまった。
 しかし、それで怯むことはなく半年後にA2級へ復帰を果たしている。その後はジワリと勝率を上げ続け、近況勝率は自己最高ペースだ。「とにかくA1級に上がること。将来はSGに出場してタイトルが獲れるような選手になりたい」と目標はハッキリしている。当地は2年2カ月ぶり、5回目の参戦となるが、過去4節で3回予選突破していることは水面相性の良さを表している。近年は6点を超える勝率を残しているだけに、今度は当地初優出を目指し前進あるのみだ!

最近2節成績
全国 2021/3/26〜G3(宮島)22424641415 鳴門 2019/3/26〜一般 42516231521
2021/3/19〜一般(芦屋)3321523 2018/5/20〜一般 335321341

:準優勝戦 :優勝戦

※数字は4/3現在のものです。
ページトップ