レース展望

INDEX
レース名を選んでください
松茂町ほか2町競艇事業組合開設49周年記念競走
10/89101112

10/8〜12--- 10:00 

近況好調な飯山泰がシリーズを引っ張る!

優勝戦線は混戦ムードも1着量産中の飯山を中心に、松田、大橋、村上、大峯らが上位を形成する。地元からはお盆戦で圧勝した林と、近況上昇ムードの菅が迎え撃つ!
 調子を上げてきた選手が多く、やや波乱が見込まれる今節。シリーズの軸となるのは飯山泰(東京)だ。8月多摩川のお盆戦で優出、続く常滑で今年2度目の優勝、9月桐生では6戦中5勝で優出と勢いに乗っている。当地を走るのは4年ぶりだが、優勝歴もあり相性は悪くない。
 飯山に続くのは松田祐季(福井)だ。6月SGグランドチャンピオンでは結果を出せなかったが、当地戦はオール3連対で優勝したこともある得意水面。キレのあるターンで優勝を狙う。今期に入って復調ムードの大橋純一郎(静岡)、当地で優勝経験がある村上純(岡山)、当地前回戦で優出している岡谷健吾(広島)大峯豊(山口)も優勝争いに参戦する。
 地元勢からは林美憲(徳島)が遠征陣を迎え撃つ。お盆戦は豪快な走りでオール3連対V。今回も序盤からピンラッシュで優勝へ突き進むだろう。菅章哉(徳島)は8月常滑、続く当地で連続優出と調子を上げている。
 今期末まであと1カ月。初のA1級入りを目指す中村辰也(長崎)、A2級初昇格がかかる柳内敬太(兵庫)の勝負駆けにも注目したい。
シリーズリーダー
3940 4391 3743
飯山泰
(東京)A1
松田祐季
(福井)A1
林美憲
(徳島)A1

要注目レーサー

4571
菅章哉
(徳島)A2

地元初VとA1級復帰のダブル獲りだ!

 今期は自己最高勝率ペースで、A1級復帰が見えてきた。勝率が上がったのは大敗が減ったためで、安全重視の走りになったわけではない。着を獲ることに貪欲になったのだ。道中で接戦になれば、外からでも全速でブン回して3着に食い込んでくる。8月の当地優勝戦でも後方から猛然と追い上げて3着をもぎ取った。
 イベントではひょうきんなパフォーマンスで地元ファンを楽しませる菅だが、ピットに入れば表情は一変、シビアな勝負師の顔になる。意外にも地元での優勝は未経験。今回は地元初VとA1級復帰を一気に決めるチャンスだ!

最近2節成績
全国 2017/8/19〜一般(常滑)2161125 鳴門 2017/8/27〜一般 12213513
2017/7/27〜一般(大村)4214232311 2017/8/9〜一般 43312241342

:準優勝戦 :優勝戦

※数字は9/6現在のものです。
ページトップ