レース展望

INDEX
レース名を選んでください
第2回AWAJI EXPRESS杯競走
12/3456

12/3〜6--- 8:15 

14:50

8:32

白井が超SG級の走りで圧倒!

SGグランプリを控える白井のF休み復帰戦。リズムが上向いてきた山田、福来、廣瀬が逆転候補。7点勝率でA1級復帰を決めた竹井、廣中や守屋ら女子の活躍にも注目したい。
 4日間の男女混合戦。主役は白井英治(山口)で間違いない。今年は6月徳山のSGグランドチャンピオンを制して早々にSGグランプリ出場当確。8月丸亀のSGメモリアルでフライングも、グランプリのトライアル2nd発進となる賞金ランキング6位以内を守った。最高の状態でグランプリへ臨むためにも、ここは優勝、いや完全優勝といきたい。
 前回当地の1月戦で準優勝の山田康二(佐賀)を対抗に推す。師匠・峰竜太を超えることを目標に、今年は記念戦線でも好成績を残す。当地は前々回で優勝しており、相性の良い水面だ。同じく当地連続優出中の柏野幸二(岡山)や、9月以降は優出ラッシュの廣瀬将亨(兵庫)福来剛(東京)も今年3優勝に新勝率は7点台と好調で、打倒・白井へ虎視眈々と攻める。
 ダークホースとなるのは、初のA1級昇格を決めた中村晃朋(香川)か。妹・桃佳が先にブレイクしたが、攻撃的な走りは兄も同じ。SGレーサーを相手に大金星を狙う。
 注目は、男子相手に互角以上に戦える顔ぶれの女子勢。竹井奈美(福岡)が7点勝率で2019年前期はA1級復帰、G1クイーンズクライマックス出場も濃厚だ。守屋美穂(岡山)も同じく2019年前期にA1級復帰を決めている。粘り強さならA1級キープ中の廣中智紗衣(東京)だ。道中逆転も多く、最後まで楽しませてくれる。
シリーズリーダー
3897 4500
女子
4556
白井英治
(山口)A1
山田康二
(佐賀)A1
竹井奈美
(福岡)A2

要注目レーサー

4739
中村晃朋
(香川)A2

A1昇級の次は初優勝にターゲットを絞る!

 中村がデビュー5年目の2017年後期に初めてA2級に昇格した時、すでに3期後輩の妹・桃佳は2017年前期にA1級へ昇格していた。当時、妹に先を越されたことに対して、「立ち位置が違うし、妹と比べるレベルじゃない。自分が情けないし、反骨心も出てきた」と話してくれたのを覚えている。
 それから徐々に勝率を上げて新勝率は6.29、ついにA1級初昇格を果たした。前期は自己最高の優出5回、11月福岡のルーキーシリーズでも優出と、初優勝も時間の問題だ。
 「ターンの魔術師」と呼ばれるレース巧者・重成一人が師匠。今の攻撃力に重成並みの高速旋回が加われば、「いつか師匠と一緒に記念戦を走る」という夢も、遠い夢ではない。さらに上の世界へ、がむしゃらに突き進む!

最近2節成績
全国 2018/10/29〜一般(福岡)1211125312 鳴門 2018/1/18〜一般 3331514143
2018/10/20〜一般(三国)12115321465 2017/9/17〜一般 64366332

:準優勝戦 :優勝戦

※数字は11/6現在のものです。
ページトップ