2016年4月にリニューアルした、ボートレース鳴門。
リニューアル後に開催したビッグレースは、G1大渦大賞、G1四国地区選手権、SGオーシャンカップ、SGグランドチャンピオンの
4つあり、全288レース中、万舟券はなんと81レース! 各レースを分析してみると、高配当レースの傾向が見えてきました。
そこで、データからみた万舟ゲットのコツ、伝授します!!
 鳴門は海水のレース場で、潮位の変化があります。冬場は北寄り(2マーク後方)から吹く追い風の割合が高く、特に満潮へ向かう時間と重なる場合は、1マークの前方から潮が入ってくるため、かなり波立ちます。
 追い風が強くなると逃げやまくりは決まらず、インと4コースの1着率が下がります。代わって登場するのは差し構えの多い2コースと5コース。枠なり進入なら5コースは5号艇です。「幸せの黄色いハンカチ」ならぬ「幸せの黄色い万舟券」と覚えておきましょう。
決まり手データ


進入コース別入着率 単位%
進入 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 46.5 18.6 10.5 8.7 7.2 7.8
2 18.8 21.5 17.4 15.8 13.8 11.6
3 14.8 20.7 17.9 16.6 16.4 12.6
4 11.4 19.5 20.1 19.1 15.8 13.3
5 7.0 11.9 19.3 19.8 22.3 18.4
6 2.0 8.1 15.2 20.1 23.6 29.8
進入 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 43.0 22.5 11.4 7.0 7.7 7.7
2 19.7 20.2 17.3 17.6 13.4 9.6
3 14.9 20.0 16.3 17.5 16.1 13.9
4 9.7 17.2 20.0 21.0 16.3 14.1
5 11.3 12.5 16.7 17.0 21.2 19.4
6 1.9 8.1 18.8 19.9 24.1 25.5
データ取得期間:〔直近1年間〕2016/11/1〜2017/10/31、〔冬〕2016/12/1〜2017/2/28