うずしおRACERS世代別近況好調度CHECKうずしおRACERS世代別近況好調度CHECK

今大会出場の徳島支部選手を世代別に分類し、各選手の2020年月別勝率推移をもとに近況好調度順に紹介。
近況リズム分析や鳴門実績と併せて、層の厚いうずしお軍団の中でも特に注目すべき選手を見極めます!
※成績は5/7時点のものです。

    • 林美憲
      鳴門通算成績
      勝率 6.86 優出/優勝53/11
    • 2020年 月別勝率推移
      優出/優勝
      4/1
      直近節成績
      5/2~ 一般[尼崎]
      2336136➃35
      近況リズム分析
       1月以降の通算勝率は6.99と好調だ。中でも1月は7.68の高勝率で、31走して1着12本、6着なしと積極的なコース取りから自在に立ち回った。3月はF休みもありやや調子を落としたが、4月に入り戸田G2で優出、津マスターズチャンピオンでも6度の舟券絡みと調子は上向いている。序盤にまくり勝ちを決めるようなら勢いは止まらない。
    • 丸尾義孝
      鳴門通算成績
      勝率 6.78優出/優勝66/10
    • 2020年 月別勝率推移
      優出/優勝
      2/0
      直近節成績
      4/26~ 一般[鳴門]
      12132132➄11
      近況リズム分析
       今年は鳴門の正月戦で巧みなハンドルさばきで優出2着と上々の滑り出し。2月は戸田優勝戦こそ転覆に終わったが、その後は安定した航跡をみせ、1月以降では一番高い月間勝率7.15を残した。3月に遠征地で調子を崩すシーンも見られたが、4月の四国あっせんで上昇ムードに。G1でも冷静に構えて展開は逃さず、健在をアピールする。
    • 一宮稔弘
      鳴門通算成績
      勝率 6.39優出/優勝28/10
    • 2020年 月別勝率推移
      優出/優勝
      1/0
      直近節成績
      4/21~ G1[津]
      516533323
      近況リズム分析
       今年に入りG1へのあっせんが増えている。G1戦線では1着本数こそ少ないが、1月浜名湖周年では道中競り勝ち3連単3万舟、4月下関周年では2コースまくりで3連単4万舟と高配当を提供した。月別の勝率は常に6点を超え、一般戦回りの3月は7点オーバーと好調を維持する。久々の地元周年とあって気合い乗りも十分である。
    • 田村隆信
      鳴門通算成績
      勝率 7.41優出/優勝50/17
    • 2020年 月別勝率推移
      優出/優勝
      0/0
      直近節成績
      4/26~ 一般[鳴門]
      11141245①❹
      近況リズム分析
       今年は平和島クラシックを含む出走レースのほとんどがG1以上である。特別戦では6場所中5場所で予選突破も優出がなく、ファンとしてはやや物足りない。今年に入り月間勝率は6点台を推移してきたが、4月は蒲郡周年で予選6位通過と豪腕を発揮し7.33まで急上昇した。上昇カーブを描くその先に地元周年連覇が見えてくる。
    • 市橋卓士
      鳴門通算成績
      勝率 6.66優出/優勝36/10
    • 2020年 月別勝率推移
      優出/優勝
      3/0
      直近節成績
      4/26~ 一般[鳴門]
      24212124①➊
      近況リズム分析
       平和島クラシックでは5年ぶりにSGの準優に駒を進め気を吐いた。その3月は戸田一般戦の優出も含めて月間勝率7.38の好成績だった。そのほかの月も勝率は6点台の高い水準で安定し、1月以降の通算勝率は6.95と好調である。快速に仕上げてのまくりが魅力で、地元周年初優出、さらには初制覇も視野に入れる。
    • 興津藍
      鳴門通算成績
      勝率 6.57優出/優勝34/11
    • 2020年 月別勝率推移
      優出/優勝
      3/0
      直近節成績
      4/26~ 一般[鳴門]
      13414313➃23
      近況リズム分析
       今年は平和島クラシックと丸亀地区選以外は一般戦を回っている。1月はびわこの一般戦で予選敗退、F休みのあった2、3月は1勝ずつと決して満足のいく成績ではなかった。3月末の鳴門は未勝利ながら粘りの走りで優出。4月徳山でも優出とややリズムを上げる。だが好調時のカドまくりが見られず、地元周年に向け状態を上げていきたい。
    • 島村隆幸
      鳴門通算成績
      勝率 5.99優出/優勝6/2
    • 2020年 月別勝率推移
      優出/優勝
      1/1
      直近節成績
      4/28~ 一般[丸亀]
      21133115①➊
      近況リズム分析
       正月戦を6コース差しで制し、飛躍を予感させた。だがその後のG1戦線では、丸亀地区選こそ準優進出と健闘するも、唐津、下関の両周年では苦戦を強いられた。F休みを挟み一般戦回りとなった4月は、鳴門で調子を取り戻すと月間10勝、勝率8点と絶好調モードに。今年の通算勝率は7点を超えており、この調子が維持できれば面白い存在だ。
    • 山田祐也
      鳴門通算成績
      勝率 6.55優出/優勝13/5
    • 2020年 月別勝率推移
      優出/優勝
      4/0
      直近節成績
      4/26~ 一般[鳴門]
      16222115➅22
      近況リズム分析
       1月以降9選手の中で最多の35勝、1着率31%と破壊力抜群である。1月こそリズムに乗れなかったが、2月は丸亀地区選優出2着の大活躍。さらに下関周年では初日いきなり5コースまくり差しで3連単13万円台の絶大なインパクトを残した。3、4月は一般戦で1着を25本量産する勢いで、大駆けの気配が漂う。
    • 西野雄貴
      鳴門通算成績
      勝率 6.66優出/優勝10/2
    • 2020年 月別勝率推移
      優出/優勝
      4/0
      直近節成績
      4/26~ 一般[鳴門]
      12116313➃11
      近況リズム分析
       正月戦、住之江と連続優出の1月は勝率7点オーバー。2月丸亀地区選では準優3コースから2着と勝負強さを発揮し、G1初優出を掴み取った。しかし好調モードから一転、3、4月は調整に苦労し勝率5点台の低空飛行に。好不調の波こそあるが、4月蒲郡周年では強豪相手に1着を挙げるなど、地力強化は明らかで一発を期待したい。