レース展望

INDEX
レース名を選んでください
第54回渦王杯競走
8/9

8/9〜14--- 8:15 

14:47 

8:35 

田村を中心にうずしお軍団がそろい覇権を争う

エース・田村、近況好調の林がV争いの中心。地元戦で勝負強い興津や島村もV争いを外さない。遠征勢は山下と畑の広島勢に注目。
 地元「うずしお軍団」にとって里帰りシリーズとなる渦王杯。遠征勢も加わり、V争いは熾烈を極める。
 田村隆信(徳島)は今年3月の三国周年で久々のG1制覇。当地GW戦は5勝を挙げVを決めると、7月の大村G3企業杯は5コースからまくり差してV。今年はここまでV3と優勝回数を伸ばしており、今節も地元のエースとしてシリーズをけん引していく。
 林美憲(徳島)は的確な調整がピタリと決まって今期は唐津と当地でVと好調をキープ、この勢いで4年ぶりのお盆戦制覇へ力が入る。興津藍(徳島)は6月の児島SGグランドチャンピオンでのフライング後はやや調子を落とし気味だが、地元戦になれば常に勝負強さを発揮している点は見逃せない。今年の正月戦を制した島村隆幸(徳島)や、当地マスターズリーグで久々の地元Vを決めた一宮稔弘(徳島)もV争いへ虎視眈々だ。
 遠征組は山下和彦(広島)畑和宏(広島)に、川原祐明(香川)木村光宏(香川)が近況リズムを上げており、軽視は禁物だ。
 河野大(徳島)は3年前のお盆戦でのデビュー初Vから、通算V3はすべて当地で決めたものとあって、今節も金星を目指すシリーズとなるか。
 今節は女子の参戦もあるが、茶谷桜(滋賀)高橋淳美(大阪)をはじめ、福島陽子(岡山)菅野はやか(広島)も加わりシリーズに華を添える。
シリーズリーダー
4028 3743 4052
田 村 隆 信
(徳島)
林 美 憲
(徳島)
興 津 藍
(徳島)

要注目レーサー

4978
山 田 和 佐
(広島)

初優勝を決め、今度はA級昇格へ気合が入る!

 フライングの影響もあって昨年の5月から10月の間で46走しかできず、出走回数不足で前期はB2級に降格。それでも外コースから的確なレース運びをしており、各地で高配当を提供していた点は見逃せないところ。
 一躍脚光を浴びたのが5月若松。好モーターの後押しもあり、予選はオール2連対で自身初の予選トップ通過を決めると、優勝戦は絶好枠と大きなプレッシャーとの戦いに打ち勝ってデビュー初Vを決めた。
 当地は正月戦以来の参戦。結果が振るわなかったが、鋭いスタートを決めていたのが印象に残っている。「技量を磨いて早くA級に昇格したい」と前回参戦時に話していたが、7月からB1級に再び昇格して、成績も残せるようになって日々前進を続けている。やはり優勝という勲章を手に入れて大きな自信になったのは間違いない。今節は強豪を撃破して大金星を狙う!

最近2節成績
全国 2021/6/18〜一般(びわこ)566222625 鳴門 2020/12/29〜一般 56落633435
2021/5/30〜一般(芦屋)466536456 2020/4/26〜一般 25566341転

:準優勝戦 :優勝戦

※数字は7/9現在のものです。
ページトップ